日本のお城が好きな話

突然だけれど、私の好きなものの話をしておこうと思います。

私は、日本のお城が好きなのです。

子供の時から、なんとなくお城を見に行くとテンションが上がっているタイプではあったのだけど、お城好きを自覚したのは30代半ばになった頃。

当時小学生だった娘氏が、なぜか日本の歴史に強く興味を持つ子(大学でも歴史専攻なので、ここまで来たら歴史好きも立派なものとは思うが)で、色々なお城に行きたがったために家族でいくつかお城を見る機会があったのだけど、見ていたら私もお城たのしー!とスイッチが入ったらしい。

最初に楽しいと思ったのは、埼玉県にある川越城本丸御殿。

「本丸御殿」の名の通り、天守閣は存在していないところではあるのだけれど、来客応対の部屋、世話人の部屋など場所ごとに雰囲気が異なっているのが面白いなと思えて。

そして、お城好きが決定的になったのが、静岡県にある山中城跡。

山中城跡には建物はおろか石垣もなかったのだけれど、緑色の土塁やお堀が新鮮すぎて、お城らしい建物がなくたって全然楽しい!と、めちゃくちゃ思ったんだよね。

きっかけは娘氏だったけど、娘氏の付き合いレベルを越えて、自分の好きなものになった感じ。

とはいえ、週末はあちらこちらのお城に行くぞ!なんて張り切っているわけでもなく、どこか遠出をすることがあればお城に行くことも目的にするくらいのノリなので、ガチのお城好きから見たら全然好きな部類に入っていないだろうとは思うけど、それでも好きなものは好きなのだ。

100名城スタンプの本を約7年前に入手しているので、少~しずつスタンプを埋めてはいる。

とはいえ、私の地元兵庫県のお城のスタンプは全く埋まっていないという残念な状況。
姫路城には数回行っている(アイキャッチは姫路城)のに、100名城の本を忘れてしまいスタンプが押せてないんだよね…どういうことw

何がなんでもスタンプをコンプするぞ!とは別に思っているわけではないのだけど、せめて40~50名城くらいはスタンプを押してみたいところ。

コアな話など何も出来るわけではないけれど、このブログでも過去に行ったお城や、これから行くであろうお城の話などが出来たらいいなと思っています。

それでは、また。