シャトレーゼのチョコバッキーブームがやってきたかも

シャトレーゼ。
コロナ禍に入ったあたりからテレビで取り上げられる機会も増えた人気のお菓子屋さん(チェーン店)。

シャトレーゼ公式サイト

生活圏にシャトレーゼの店舗があるので、甘いお菓子が食べたいな~と思った時に吸い込まれるようにふらっとお店に入ってしまうのだけど、お手頃価格で洋菓子や和菓子が食べられるので、特にここ数年はお世話になっている。

そんなシャトレーゼで気になっていた商品が。

それはアイスのチョコバッキー。

チョコバッキー(公式サイトより)

あまりシャトレーゼでアイスを買ってこなくて、いつも冷凍ケースをチラ見して通り過ぎていたのだけれど、バニラやチョコ味のアイスバーの中にパリパリ系のチョコが混ざっているらしく、とてもそそる…と気になりだしたのが、2023年の夏のこと。

しかし、皆さんご存知の通り、今年は例年以上の猛暑の年。
シャトレーゼのアイス達も大人気だったようで、チョコバッキーを買おうとお店に足を運んだ時にはチョコバッキーはおろか、アイスそのものが冷凍ケースから姿を消してしまっている状態が続いていた。

10月に入り、ようやく涼しいと体感できるようになった頃、何度目かのチョコバッキーを求めてお店に行ったら、やーっと会えたよチョコバッキー!

チョコバッキーは単品販売と、6本パックがあって、単品でも64円(税込)とお安いけれど、6本パックになると302円(税込※いずれも2023年10月現在)と1本あたりほぼ50円とってもお手頃。

バラ売り対応しているからか、6本バックから取り出しても、パッケージは単品販売と同じみたい。

今回はバニラ味を選んだのだけど、念願のチョコバッキーのお味は…とってもおいしかった!

シンプルなバニラバーにパリパリなチョコの食感が合わさって、食べていてとても楽しい。

ぶっちゃけ、チョコモナカのあのアイスや、サンデーなカップのアイス(そういやどっちも同じメーカーだ)を食べていて思い出す感じではあったのだけど、どちらのアイスも大好物だし、大好物たちの系統のアイスが1本50円ほど(パック販売の場合)で食べられるんだから、お財布に優しすぎて最高としかいえない感じ。

涼しくなってきたし、私も旦那氏も体重が……になりつつあるので、そろそろ夜のアイスはやめようと思っていたけど、チョコバッキーブームが来てしまったので、この調子だと夜のアイス…もとい夜のチョコバッキータイムがしばらく続くことになるかもしれない。

それでは、また。